超えられない人の手の温もり | 時代に応じた出張マッサージで、疲れた身体を癒しましょう! menu

超えられない人の手の温もり

洗顔をしている女性

昔はマッサージチェアというものがちょっとだけ流行ったのは、ご存知でしょうか。
一時期はどこの家電量販店でも、大きくピックアップされていましたし、テレビコマーシャルもよく放映されていました。
しかし、ここ数年でそのような宣伝も少なくなりました。お店で売られてはいますが、かつての人気に比べるとちょっと寂しくなっています。
このような状態になったのは、人間がマッサージチェアのマッサージでは物足りない感じるからです。
でも、購入した初めは誰でも効いていたのです。製品も故障でもない限りはいつでも同じように動きます。
実はこの同じような動きが人気を低迷させる原因になっています。なぜなら、人には慣れというものがあるからです。
この同じ動きを毎日繰り返していては、身体は慣れてしまうのです。しかも、やっかいなことにこの慣れは意識的に行なうものではありません。
無意識に身体が慣れてしまうので、いつのまにか効かなくなるような状態になるのです。
なので、商品はどんどん売れなくなってしまうのです。その一方で人が行うマッサージは人気を維持したままです。
技術が進化し、いろんな製品が進化していくなかで、このマッサージチェアは本来人の手で行なうことの機械化なので無理があるのかもしれません。